代表挨拶

_MG_8716.jpg

 「笑華さんならなんとかしてくれるかも」​

 「笑華さんなら相談にのってくれるかも」​

 2002年の創業時は1人のお客様からの相談を受けたところからスタート致しました。​

  

 「前回頼んだ事があるのに、覚えていてくれない。もう一度最初から伝えるのは面倒」​

 「電話すると忙しそうで、聞きたい事も聞けない」​

 「バラの花束を作ってもらいたいんだけど、赤と黄色で。とお願いしたら

 「センスが悪いから作れない」と断られて​困っている

 18年前はそんな時代でした。​

 

 創業当初は1人のお客様からのご要望をお伺いしながら、お花を通して

 お客様の思いを形にし、そのお花をお届けした​お届け先様から 

 お花のご相談をいただく。

 その繰り返しで少しづつお客様からのご相談が増え、

 現在に至っております。​

  ​

 お客様のご要望を伺い、思いをお届けする。

 といった姿勢は、創業当時より変わっておりません。​

 ​この変化の激しい時代の中で、お客様に喜んでいただける新たな商品やサービスを

 提供するべく変革を続けていきます。​

  

 新たな試みの一つとして、お花を身近に体験できる場所

 「アトリエ笑華」を2019年12月1日オープン致しました。

  

 生きているお花から溢れるエネルギーを、体で感じていただけることで

 日常忘れている、ご自身の持つ心の豊かさ、優雅さ

 を思い出せる時間を過ごしていただけたら

 幸いです。

 変革を続ける一方で、多くのお取引先の皆様、そして社員の一人一人に支えられて、

 今の笑華がある事を決して忘れる事は​ありません。​

​    

 生花小売店としての本分に決して妥協することなく、

 お一人お一人のお客様の「思いを届ける」笑華でありたいと考えています。​

​                                                                      

 

 

 

 

  代表取締役 松延章代       ​